​花の祭典

絶対行くべき世界の 体験・お祭り

カナダ

Vancouver Cherry Blossom Festival

カナダ・バンクーバー

3月末~4月中旬

お祭りの特徴

バンクーバーにはおよそ4万本の桜の木があり、日本同様、春になると一斉に咲き誇ります。そしてその桜をメインにさまざまなイベントが繰り広げられるのも日本といっしょ。「クイーンエリザベスパーク(Queen Elizabeth Park)」では「ビッグピクニック(The Big Picnic)」と称するお花見の会が開かれ、お花見弁当が用意されます。そして夜には色とりどりの提灯と桜のイルミネーションが灯り、夜桜見物も。またお隣りの「バンデューセン植物園(VanDusen Botanical Garden)」で開催される「サクラ・デイズ・ジャパン・フェア(Sakura Days Japan Fair)」には毎年およそ1万人近い人々が訪れると言われています。あなたもバンクーバーの桜を愛でに行きませんか?

お祭りの歴史

バンクーバーに日本の桜の木が植樹されたのは1930年代。神戸市と横浜市が500本の桜の木を、「スタンレーパーク」の「日系カナダ人戦没者慰霊碑」に追悼の意を込めて寄贈したのが始まりです。その後、桜に魅せられたバンクーバーの人々の中に桜の植栽を始める人も現れ、1958年に日本の領事館からおよそ300本の桜の木が「両国間の有効な友情の永遠の証」として寄贈。「クイーンエリザベスパーク」の桜はこのときのものです。現在では、現地や欧米などで品種改良されたものを含め、およそ50品種13万本の桜があると言われています。

パレード

開催年によりパレードのある年もあります。2017年は「バンデューセン植物園」の「サクラ・デイズ・ジャパン・フェア」でランタンパレードが行われました。

旅行者の参加

桜の観賞に関して、公園の入園料やイベントの参加料などが発生する場合があります。

準備するもの

バンクーバーの3~4月は、まだまだ冬の寒さが残り、日中でも15度に満たない日がありますので、冬服があると安心です。

現地の楽しみ方

■最高の眺望が楽しめる「クイーン・エリザベス・パーク」

標高167mの小高い丘の上につくられ、街と海の素晴らしいパノラマを持つ「クイーン・エリザベス・パーク」。52haという広大な敷地には植物園の他、テニスコートやゴルフ場などが整備され、丹精込めてつくられた庭園の風情の公園です。中でも「サンケンガーデン(沈床式庭園)」はヨーロッパ風の石橋や小さな滝などがあり、ときどきリスやアヒルが遊びにくる評判のスポットです。

■異国の桜まつりが体験できる「バンデューセン植物園」

「クイーン・エリザベス・パーク」の隣接して、やはり22haの敷地を誇る「バンデューセン植物園」。例年5月下旬から6月初旬がピークのキバナフジのカーテンは目を見張るものがあります。4月の地元の日系団体が主催する「桜まつり」では、異国の地でありながらタコ焼きや焼き鳥などの屋台が並んだり、着物や書道、折り紙など日本の伝統的な文化が体験できるとあって、人気を集めています。

■バンクーバー最大にして最古の「スタンレーパーク」

バンクーバーのダウンタウンの中心で400haの敷地面積を誇る「スタンレーパーク」。およそ8,000種類の水生動物を飼育するカナダ最大の水族館をはじめ、8kmにおよぶトレイルや8つのネイティブインディアン先住民族のトーテムポールを飾る「トーテムポールパーク」など、施設も充実。「バンクーバー・チェリーブロッサム・フェスティバル」の期間中はパークパビリオンにおいて「さくらナイトガラ(Sakura Night Gala)」なる日本およびアジアの料理の競演が行われます。

■太平洋の橋「新渡戸稲造記念庭園」

バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学のキャンパス内にある日本庭園「新渡戸稲造記念庭園」。国際連盟設立に尽力しその事務次長のひとりとして国際的に活躍した新渡戸稲造。彼が永眠したのが、カナダ・バンフで開かれた太平洋問題調査会会議直後のこと。そんな彼の功績をたたえてつくられた庭園には、池泉回遊式庭園と、茶室「一望庵」を持つ茶庭があり、海外にありながら高い評価を得ている日本庭園のひとつです。春には桜が咲き、初夏にはお茶の木が萌芽し、秋には紅葉が楽しめる古き佳き日本がそこにはあります。

■桜と音楽を楽しむ「バラード駅」

カナダが誇るスカイトレインの「バラード駅」。ヴィクトリア朝時代を意識したガラス張りの屋根を持つ駅舎の西側入口は小さな公園になっており、「バンクーバー・チェリーブロッサム・フェスティバル」の期間中には「チェリー・ジャム・ダウンタウン・コンサート」が開催されます。地元のパーカッションチームやオーケストラ、合唱団などの方々が次々とパフォーマンスするコンサート。お時間のある方はぜひ行かれてみてください。