グランド・プラズマティックスプリング

​アメリカ合衆国

地球上に散らばる 奇跡の 絶景・秘境

グランド・プラズマティックスプリング(Grand Prismatic Spring)

アメリカ合衆国アイダホ州、モンタナ州、ワイオミング州にまたがる世界最古の国定公園イエローストーン(Yellowstone National Park)内にある、鮮やかな虹色の温泉のコヨーテ・ビュート(Coyote Buttes Permit Area)にあるグランド・プラズマティックスプリング(Grand Prismatic Spring)は、世界中からツアーがたくさん出ている人気の観光スポット。

世界第3位の規模を誇るミッドウェイ間欠泉地域にあって、直径およそ113メートル、深さ48メートルにも及ぶ巨大な泉です。ミネラル豊富な水の周りに生息するバクテリアによって、緑色から赤色までのカラフル色彩を見せてくれます。夏季はオレンジ色や赤色、冬季は濃い緑色となる傾向があり、季節によってもさまざまな顔が見られます。

なお、イエローストーン国立公園内には、宿泊施設もいくつかあり、太古から引き継がれた大自然を満喫できますが、近年、希望通りの予約をとるのが大変難しくなっています。園内に泊まる予定の方は、早めの手配をおすすめします。

シーズン

ベストシーズンは5月~9月。特には動植物が活気づく6月~8月が、イエローストーン国立公園のベストシーズン。 朝晩と日中の寒暖差が大きく、夏季でもジャケットなど暖かい服装の準備はお忘れなく。また11~4月は最高気温でも氷点下~5℃前後、最低気温は氷点下10℃以下になるなど非常に冷え込みます。

行き方

最寄り空港はソルトレークシティ空港。ソルトレークシティからイエローストーン国立公園までは車でおよそ5時間。日本からは西海岸主要空港経由のデルタ航空が便利です。

その他見所

​四国の半分ほどの広さのあるイエローストーン国定公園には、グランド・プラズマティックスプリング以外にも、およそ40mの上空まで温水を噴き上げるオールド・フェイスフル間欠泉やナイアガラのおよそ2倍の落差93mを誇るロウアー滝など、見どころがいっぱい。また、エルクやバッファローなどの多くの野生動物と高確率で遭遇できます。

旅のテクニック

イエローストーン国定公園の5つのゲートの内、3つのゲートや道路が冬季に閉鎖されます。空港からレンタカーで行かれる方は、必ず事前に情報を確認してください。