デビルズタワー

​アメリカ合衆国

地球上に散らばる 奇跡の 絶景・秘境

Devils Tower

スティーブン・スピルバーグ監督による映画「未知との遭遇」でおなじみのロッキー山脈の山間に広がるに松林と草原地帯にこつぜんとそびえ立つ巨岩デビルスタワー(Devils Tower)は、ワイオミング州の北東部にあります。高さおよそ400mの巨岩の頂上の横幅は100m近くあり、映画のメインシーンのように巨大な宇宙船が降り立ってもおかしくない広さです。

およそ6千万年前頃から始まったロッキー山脈造山活動期に起こった大々的な火山活動で噴き出した溶岩が、浸食されずにそのまま残ったのがデビルスタワー。アメリカ合衆国初のナショナルモニュメントで、その奇怪な姿を一目見ようと世界中から多くの人が訪れています。中でもその岩肌に垂直に走る奇怪な筋(柱状節理の跡)は世界中のロッククライマーを魅了し、あちらこちらのスポットで垂直の壁にへばりついて頂上を目指すロッククライマーたちの勇姿が見られます。

デビルズタワーの周辺に宿泊施設が少ないため、マウント・ラシュモアからイエローストーンへ抜ける際に立ち寄るのが一般的ですが、デビルズタワーの周囲に施されたトレイルを散策するのもおすすめ。一周の所要時間はおよそ1時間から1時間半。岩肌を眺めるばかりでなく、途中「プレーリードック・タウン」と呼ばれる場所があり、たくさんの愛らしいプレーリードックや野ウサギを間近で見ることができます。

シーズン

デビルズタワー・ナショナルモニュメント(Devils Tower National Monument)のビジターセンターは、毎年4月中旬から11月下旬のみのオープン。

行き方

最寄り空港はデビルズタワーがあるワイオミング州ジレット・キャンベルカウンティ空港(Gillette-Campbell County Airport)。デビルズタワーまでは車でおよそ1時間の距離にあるが、国内線の乗り継ぎが少なく、マウント・ラシュモアがあるサウスダコタ州ラピッドシティ地域空港 (Rapid City Regional Airport, RAP) を利用する人が多い。ラピッドシティからでも車でおよそ1時間半でデビルズタワーに行くことができます。

その他見所

​同じワイオミング州の西部にあるイエローストーンまでは車でおよそ5時間。鮮やかな虹色の温泉グランド・プラズマティックスプリングや、およそ40mの上空まで温水を噴き上げるオールド・フェイスフル間欠泉、ナイアガラのおよそ2倍の落差93mを誇るロウアー滝などがある世界最古の国定公園イエローストーン国定公園観光を同日にすることができます。

旅のテクニック

宿泊に便利なのはサウスダコタ州第2の都市ラピッドシティ。デビルズタワー以外にも、マウント・ラシュモアやバッドランズ国立公園などの玄関口として知られています。また近くには開拓当時、金鉱掘りや、アウトローたちで賑わっていたウエスタンの町デッドウッド(Deadwood)もあります。